『Yo!晋平太だぜ Raps』がヒップホップ初心者向にはとっつきやすいかと!

スポンサーリンク
歴史や文化

 

 

nekuradjです。

 

 

このブログもかれこれ開設から半年ほどが経ちました。

 

半年経って記事の数もかなり増えてきておりますが、まだまだヒップホップ初心者の方々に色々なヒップホップの知識をわかりやすく発信ができているかと言われると不安な部分が多いのも事実です、、、。

 

そんな中、去年の8月頃からラッパーの晋平太さんが

YouTubeチャンネル『Yo!晋平太だぜ Raps』を開設し、ヒップホップに関わる情報発信をし始めました。

 

晋平太

出典:dews365.com

 

晋平太さんと言えば

2005年:B-BOY PARK MC BATTLE 優勝
2010年:ULTIMATE MC BATTLE 全国大会 優勝
2011年:ULTIMATE MC BATTLE 全国大会 優勝(史上初2連覇)
2017年:テレビ朝日系列「フリースタイルダンジョン」全ステージクリア

などなど、言わずと知れたフリースタイルバトルを得意とする超実力派ラッパーです。

 

そんな晋平太さんのYouTubeチャンネル『Yo!晋平太だぜ Raps』

 

ヒップホップ初心者の方たちにとっては非常にわかりやい内容にまとまっていると思ったので、今回オススメとして紹介させていただきたいと思います。

 

 

『Yo!晋平太だぜ Raps』の主な内容

出典:youtube.com

 

動画は主に、晋平太さんなりのヒップホップのエデュケーションがメインとなってます。

 

ヒップホップの歴史紹介
国内外の様々なラッパーを晋平太さん目線で紹介(語り系)
MCバトル解説

他にもヒップホップに纏わる様々な動画があげられておりますが、主な内容は上記の3つかと思います。

 

2020年4月現在ではだいたい2日に1回くらいは更新している感じです。結構頻繁に更新している印象があります。

 

 

『Yo!晋平太だぜ Raps』がオススメな理由

出典:youtube.com

 

今回このチャンネルをオススメしたかった理由は

ヒップホップ初心者向けな内容が多い事
短い動画でサクッと観れる事
晋平太さんのキャラが良い意味で怖くない事

こんなところでしょうか。

 

ヒップホップ初心者向けな内容が多い事
マイナーでコアなファンに対する内容ではなく、これからまさにヒップホップを知る人へ向けた「最低限覚えるべき知識」みたいな重要な話をメインに取り上げているので、結構これ観るだけでヒップホップIQのベースは作れると思います。あと何より晋平太さんに質問するカメラマンさん?がヒップホップの知識が非常に薄いキャラで、晋平太さん自身そのカメラマンさんへ向けて凄い噛み砕いて説明してたりするので、そういうところが分かりやすくなっている原因なのかなと思いました。

 

割と短い動画でサクッと観れる事

YouTubeの解説動画とかインフルエンサー系の動画って大体1つの動画の尺って15〜20分前後くらいだと思うんですけど、晋平太さんの動画に関してはどれも大体5〜10分前後にまとまってます。5分もない動画も結構あるくらい。なのでサクッと観られるのもオススメの理由です。短すぎて内容が薄いんじゃないの?って思うかもしれませんが、ヒップホップ初心者に対しては丁度いい尺なんじゃないかと思います。気になればそこからさらに調べていけばいい事ですしね。

 

晋平太さんのキャラが良い意味で怖くない事

これも意外と大きな特徴ではないかと。やっぱりヒップホップに携わる人、ラッパーの人って素人からすると先入観で「怖そう」とか「悪そう」って印象が付き物なんですよね。その中で晋平太さんのような明るそうで優しそうなキャラクターの人が話すことで素人でも割とヒップホップに対してとっつき易くなる効果が出るのではないかと思ったりします。あくまで筆者の個人的な感覚ですけど。

 

 

オススメ動画を少し紹介

 

最後に晋平太さんの『Yo!晋平太だぜ Raps』の中からヒップホップ初心者向けのオススメ動画をいくつか貼っておきますので、もし興味が沸いたら最後にリンクも貼っておくので調べて観てみて下さい。

 

ヒップホップの歴史を語る回
サムネイルもYouTuberっぽいですね。笑

 

 

KREVAさんを語る回
KREVAをゴリ推しする晋平太さん

 

 

Eminemのラップスキルの凄さを語る回

 

 

DJに対するリスペクトを語る回

 

 

ドレーの魅力を語る回

 

 

Nasを語る回

 

 

どれもやはり尺が10分ないくらいなのでサクッと観られるところがいいですね。

 

もし興味が沸いたら以下にリンクを貼りましたので是非他の動画も観てみてください。

 

 

 

 

 

それでは今回はこのへんで。

 

 

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました